ダッチオーブン簡単レシピ

ユニフレームのダッチオーブンで作った簡単な素材別の料理レシピと、日々のお手入れ方法などを紹介。

*

ダッチオーブンで作るローストビーフ

   

見た目も本格的なアウトドア料理

ローストビーフ

ダッチオーブンを買ったらすぐやってみたい料理の定番。
火の通り加減が微妙で難しい面もありますが、金串を使って確かめるのと、オーブン効果のあるダッチオーブンならではの調理で簡単に作れちゃいます(^^)

ローストビーフは焼く前にお肉をしっかり常温に戻しておくのがコツだそうです。
下ごしらえは塩コショウするだけと簡単で、あとは焼き加減だけ。
キャンプやバーベキューで是非お試しあれ。

材料

牛肉ブロック 塩コショウ セロリ タコ糸 サラダ油

レシピ

1)牛肉を冷蔵庫から出して常温に戻す。
2)常温になった牛肉をタコ糸で縛り、塩コショウを刷り込む。(今回ブロック肉が小さかったので2枚重ねています。)
タコ糸でしばって塩コショウする

3)ダッチオーブンに油を引き、弱火で焼き色が付く程度まで両面を焼く。
焼き目をつける

4)焼き色が付いたらダッチオーブンに底網をセットし、セロリの葉を敷いた上に3)の肉を入れる。
5)ダッチオーブンに蓋をし、上に炭を3個ほど乗せて上火が中、下が弱の火加減で10分ほど放置。
上火を使う

6)10分ほど焼いたら金串を刺し、中身まで熱くなっていたら取り出してタコ糸を切りって荒熱が取れるまで冷まします。
7)冷めたら切り分けて完成。
ローストビーフの完成

【 感想 】

今回セロリの葉を敷いたのですが、やはり苦手な方には結構臭いが移ってキツイようでした(^^;)
セロリが好きな人には臭いが感じないぐらい問題ないです。
色々な香草を敷いて焼くと良さそうですね。

肝心のお肉はと言うと、安いブロック肉にしては柔らかく仕上がりました。
低温でじっくりと焼き上げる事で柔らかく仕上がります(^^)

仕上げのソースはユニフレームのレシピ通りのわさび醤油と、市販のローストビーフのたれで頂きました。
どちらも美味しかったです\(^▽^)/

 - 牛肉レシピ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

市販材料で作る煮込みハンバーグ

市販材料で手軽で簡単お気楽に 市販の煮込みハンバーグソースを使った簡単なレシピ。 …

新世界風 白味噌仕立てのどて焼き

大阪は新世界の名物料理どて焼き! 新世界は白味噌ベース。よく臭みを取ったすじ肉を …